自分で出来るアイケア方法!お家で簡単スッキリ!

目の疲れに効くツボ

女性

目が疲れた時、ツボ押しでアイケアをしましょう

目がつかれた時のツボを押し方と共にご紹介します。まずは、目と目の間にあるツボである晴明(せいめい)です。目頭の先端のくぼみにあります、鼻の付け根の辺りです。目を閉じて両手の人差し指で押し挟むようにします。一旦目がぼやけますが、その後にスーッと軽くなります。次は眉の骨の下の目のくぼみ、眼球の真上辺りにある、攅竹(さんちく)というツボです。くぼみを親指で押し上げるようにすると血の巡りが良くなったことを感じられますよ。太陽(たいよう)というツボは、こめかみの辺りにあります。中指で少し強めに押すと、離した瞬間にスッキリします。顔以外のツボとしては、足の甲の人差し指と中指の骨の間に眼睛(がんせい)というツボがあります。ドライアイに効果的なツボです。ツボを親指で押したり、反対の足で刺激するのもいいですね。他にも目が疲れている時には肩や首コリをしている場合が多いので、おすすめのツボを紹介します。百会(ひゃくえ)という頭のてっぺんにあるツボを両手の中指で気持ちいいと感じる程度に押してみましょう。自律神経も整えるツボですのでストレスの軽減にも繋がりますよ。風池(ふうち)というツボは髪の生え際のくぼみの部分にあります。首全体を軽くもみほぐすように刺激すると、首こりにも効きますよ。目の疲れに効くツボをご紹介しました。オフィスでも手軽に出来るものばかりなので試してみてはいかがでしょうか。